FC2ブログ

( ファセンラ注射★2種類の発作薬 ) ムンたん(・ω・)b~☆25日~27日まで更新でち☆('A`)発熱より喘息発作のがヤラレルな(笑

> 3月25日


> 11時26分

カーチャンが呼吸器内科から帰って来て
ごはん前に、お風呂入ろうとしたら
熱測れ言われたからへう(笑>37,6度
鼻水も、なんでか少し垂れてきてへうううう(笑
風呂ダメ!言われた(笑>48歳の春のこと

のども痛くなってきたし、かゆみの方が上だけど(^^;>レスタミンと、コカールどっち先に飲もうかな
レスタミンにしとくか(^^;

薬の優先順位が☆だいぶ!自分でも付けられるようになって来たです☆



★> ダイエット☆カーチャン&ムンタン☆

◆> カーチャン・・・2019年2月・・・70キロ
★> 2019年3月7日・・・65~66キロ
★> 2019年4月3日・・・67キロ
★> 2019年5月7日・・・66キロ
★> 2019年6月2日・・・65キロ
★> 2019年6月7日・・・64キロ
★> 2019年7月2日・・・63キロ
★> 2019年7月19日・・・63、5キロ
★> 2019年8月19日・・・63キロ
★> 2019年9月9日・・・63、5キロ
★> 2019年10月28日・・・63、5キロ
★> 2019年11月28日・・・63キロ
★> 2019年12月30日・・・61キロ・・・停滞期?終わったようでちへう(笑
★> 2020年1月31日・・・61キロ
★> 2020年2月29日・・・60キロ

◆> 私・・・2019年2月・・・115キロ
★> 2019年3月7日・・・111キロ・・・4キロ減!!☆
★> 2019年4月3日・・・110キロ・・・5キロ減!!☆
★> 2019年5月7日・・・107キロ・・・8キロ減!!☆
★> 2019年6月2日・・・106、4キロ・・・8、6キロ減!!☆
★> 2019年6月7日・・・105、8キロ・・・9、2キロ減!!☆
★> 2019年7月2日・・・105キロ・・・10キロ減!!☆
★> 2019年7月19日・・・104、6キロ・・・10、4キロ減!!☆
★> 2019年8月19日・・・104、2キロ・・・10、8キロ減!!☆
★> 2019年9月9日・・・103、8キロ・・・11、2キロ減!!☆
☆☆> 2019年10月28日・・・105キロ
☆☆> 2019年11月28日・・・105、4キロ
★> 2019年12月30日・・・105、2キロ・・・9、8キロ減
☆☆> 2020年1月31日・・・105、5キロ・・・9、5キロ減
☆☆> 2020年2月29日・・・106、6キロ☆完全にだらけてる(^^;>お菓子食べ終わったら☆(`・ω・´)ゞ本気出す!!☆


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

> 3月26日

> 10時18分

昨日、20時頃?
★> 37、7度
のど、頭、割と痛かったので
解熱剤兼痛みどめでコカール2錠です(`・ω・´)ゞおー!

桜井先生&日本第一党の街宣の応援に行きたかったけど
ちょっと、ムリだったから(^^;
都知事選は☆(`・ω・´)ゞ桜井本舗のうちわ持って☆(*ノωノ)応援に行こうっと!!☆
同じうちわ持っている人と☆お話ししてみようと思っているでち☆
意気投合?したら☆(*ノωノ)お茶一緒にしてみようかなって☆
でも、立ち話が出来ないから( 喘息で、また数分たっているのがやっと )。会釈で終わっちゃいそうだけど(笑
またどこかで☆会えたら☆一緒に応援していけるように☆(`・ω・´)ゞガンガルぞー!おー!!☆

たぶん?☆うちわ持ってくる人は、女性しか居ない気がしてる☆


◆> 扁桃腺炎?風邪?
たぶん、ピーク過ぎたと思う。
のどパンパン・・・喘息
生理前のダルさ
こっちの方が、自分自身が顕著に感じるようになってきたし(笑
風邪?扁桃腺炎?
熱に対する、ダルさよりも、違うダルさが気になって来たしね(笑
熱と生理のだるさ、全然違うっすな(笑


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

> 3月27日

> 10時30分

昨日、20時頃
★> 37.9度
でも、就寝時までに、どこまで熱が上がるのか、下がるのか見てから
解熱剤兼痛みどめのコカール飲もうとして。
就寝時には、37、4度だったので、コカール飲まないで寝たです(笑>熱も、もうピーク過ぎたと、自分自身、視認できたしな☆

昨日は朝から、のどがパンパンで、すでに発熱より、喘息症状の方が気になっていて
◆> 就寝時
★> 咳と痰で2回起床。割とすぐ寝れる感じ。
★★★> 怒涛の咳と痰で起床。。。6時半から、10~30分おきに、強い咳と痰。

一気に体力持って行かれちゃって(^^;>ベッドから起きることが出来なくて
なんとか、咳と痰が出にくい気道の位置を探して寝ようとするんだけど('A`)10~30分おきに、かなり強い咳と痰で
ヘトヘトでもう動けなくて、、、咳と痰がしのげる気道を探して寝て、、、('A`)10~30分おきに強い咳と痰を
9時半くらいまで繰り返して(^^;>やっと、ベッドから出れる体力確保です

明後日、雪の可能性と。シアサッテも13度くらい('A`)詰んだ・・・・・

まあ、転院したし(^^;>最悪、「 発作中です(=゚ω゚)ノネブライザーさせてくださーい! 」で、行けそうだから(笑>先生に。ネブライザーの確認したし
最悪、プレドニンの指示も貰えるしで、行くかもです

でも、出来るだけ病院行きたくないでござる⊂⌒~⊃。Д。)⊃武漢肺炎怖いでござるううううう!!!
だから、自分で何とか対処すると思う。
発作薬駆使してダメなら、プレドニン飲んで、、、そこでダメなら(^^;>時間帯によっては、救急外来か。普通に転院した地元の病院に朝の診察に行くかだと思うです

とにかく今、命に係わるとかじゃない限りは(^^;>病院行きたくないからね


> 10時39分

◆> 嫁たんと☆(*ノωノ)武漢肺炎と、ちー

嫁たん、ひそかに?
武漢肺炎心配しててくれたみたいだけど(^^;>慌てて否定して

もし、自分自身が「 ヤバイ! 」「 これ、武漢肺炎かも!? 」って思ってたら(^^;>保健所に問い合わせてるですへう(笑

武漢肺炎、結構見てきたし
> 激痛
> 痰の絡まない咳( 乾いた咳 )
> 発熱
> 味、ニオイが判らなくなる
> 風邪の症状

なんていうんだろう、、、自分が毎日のように見ている武漢肺炎の症状とは、明らかに違うしね(^^;
だから
★> 扁桃腺炎からの発熱
★> 風邪からの発熱
どっちかだと思ってたけど、、、嫁たんが心配してくれるなら☆(*ノωノ)もっとはやく、ちゃんと、否定しとけばよかった(^^;;;

ブログにも一応は、扁桃腺炎か、風邪かの発熱ってちょこちょこ書いてたから
まさか、心配してくれているとは☆(*ノωノ)思わなかった!!嫁たん!!好きじゃああ!!!抱かちぇろでちいいい!!!☆
もう早く!!!☆(*ノωノ)嫁たんと暮らしたくてしょうがないでちなあ!!!☆うひひひひー☆(*ノωノ)嫁たんに首ったけえええ!!!☆
ありがとう☆(*ノωノ)嫁たん!!愛ちてるうううう!!!一生ずっと一緒でちいい!!!☆


> 18時13分

> 37度
よし!!熱もだいぶ上がらなくなってきたし(笑
これで、21ごろまでに熱がそれほど上がらなければ
あとは、普通に喘息と雪との((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル戦いに移動だすなへう

もう、、、雪Σ(;゚Д゚)怖えーよ!!
いきなり、前触れもなく大発作就寝時来るんだもん(; ・`д・´)ビビるわ!バカー!!

で、お昼寝から起きたら、今ちょっと前(笑
痰少し出したら
かさぶたみたいな、ゴマの半分くらいの大きさの黒っぽいのが出たから
なんだこれ?と思って、ティッシュで伸ばしてみたら('A`)古い血痰だった

そういえば、、、昨日か、一昨日
★> 喀血
ちょびっとしてたわへう(笑
血しぶきのちっちゃい針の先くらいの、小さなしぶきよりは
10~15個くらいのしぶきが1つになったくらいの大きさの鮮血が、ティッシュについてたわ(^^;>痰出そうとして咳したとき、痰は出ずに鮮血だけ出た

そん時の血か('A`)いま、誰かのカラダとチェンジできるって言われたら、、、咎狗の血のナノだな☆(`・ω・´)ゞたぶん、武漢肺炎にもかからない最凶なチトでち☆


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


◆> 減った薬
★> アストフィリン配合錠・・・1回2錠。朝夕の2回分。
★> アトロベント・・・2本

家に結構、残ってるので。
新しくもらわなくても大丈夫そうだったので。
発作の回数も、だいぶ減って来たし☆


◆> 処方箋・・・3月分

★> シングレアOD錠100mg・・・就寝時・・・1錠・・・63日分
★> ネキシウムカプセル20mg・・・就寝時・・・1カプセル・・・63日分
★> ムコダイン錠500mg・・・朝昼夕・・・1錠ずつ・・・63日分
★> シムビコート・・・朝夜・・・4吸入ずつ・・・10キット
★> ガスコン錠40mg・・・朝昼夕・・・1錠ずつ・・・63日分
★> ミヤBM錠・・・朝昼夕・・・1錠ずつ・・・63日分
★> オルメサルタンOD錠10mg・・・朝・・・1錠・・・63日分
★★> アトロベントエロゾル・・・発作時・・・1日8回、16吸入まで・・・4瓶
★> ザイザル錠5mg・・・1回1錠・・・就寝前・・・63日分
★> ムコソルバンL錠45mg・・・1回1錠・・・就寝時・・・63日分
★> アストフィリン配合錠・・・就寝時・・・1回2錠・・・63日分
★★> カロナール錠500mg・・・疼痛時・・・1回1錠・・・20回分

頓服( 家に置いてある薬 )
◆> アトロベントエロゾル・・・発作時・・・2吸入( 1日上限 8回、16吸入まで )
◆> サルタノールインヘラー100ug・・・発作時・・・2吸入( 1日上限 4回、8吸入まで)
◆> プレドニンゾロン錠「タケダ」5mg・・・・1回2錠
◆> コカール錠200mg・・・頓服・・・1回2錠
◆> アストフィリン配合・・・1回2錠
◆> カルバゾクロムスルホン酸ナトリウム錠30mg・・・1回1錠
◆> トランサミン錠250mg・・・1回1錠
◆> ナウゼリン10mg・・・1回1錠
◆> ブスコパン錠10mg・・・1回1錠


◆> ★ 喘息の薬 ★ 発作薬 ★ 私の処方箋 ★ 画像あり ★
https://ameblo.jp/kakokakonikkis/entry-12531430921.html


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

★> 2018年1月から〜7月まで・・・ヌーカラ注射

★> 2018年8月から・・・ファセンラ注射

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


高額医療費で、区役所に申請に行くと
◆> 8万数千円以上の支払いが・・・月1回以上だと・・・毎月の医療費の負担が8万4000円くらいになります。

金額忘れてしまったんですが(^^;
◆> ヌーカラ( 17万円 )だと、高額医療費が・・・8万4000円の支払いになって
◆> ファセンラ( 35万円 )に変えたら、高額医療費が・・・4万4000円くらいになりました。

細かい数字忘れてしまったので(^^;>問い合わせてみてください。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

★> ダイエット 記事 関連 ★<

★> ミネストローネ

昼2皿
夕方500mlスープジャー具沢山☆

週に3~4回☆
お菓子は、かなり控える☆
でも、少しならOK☆



◆> 医療保険 ~ 入るための条件
★> 115キロの体重を、80キロまで落とすこと

喘息&入院してたのとで、入れる保険が母と同じ保険しかなくて
入院から1年後に入れるから、2019年8月以降に来てくれとのことで。
毎月オプション無しのコースで1万5千円弱だったので、全労済の保険2つ解約してと思ってたら。
火災保険の支払いの時に、「 うちでも入れますよ 」みたいなことを言われ、
しかも、色々オプション付けて8大疾病までつけて70歳までの払い込みで以降は払い込み無しで保険がそのまま使えるコースで月9800円だったので、審査受けたら、、、(@ ̄□ ̄@;)!!マジかー。

★> 喘息・・・ガン保険だけは入れない
★> 大腸ポリープ・・・問題なし
★★★> 体重・・・IBM。身長154cm、80キロ以下にしないと・・・保険に入れないことが判明!!(@ ̄□ ̄@;)!!

マジかー(@ ̄□ ̄@;)!!体重で保留になるとは思ってなかったでち。

医療保険に入るために☆(`・ω・´)ゞカーチャンと☆ダイエット開始でち!!☆

医療保険が入れたら、全労済のガン保険は解約しないで、死亡保険の方は解約するつもりです☆


★> 2018年7月( サーモプラスティ治療 3回目の入院 )
体重・・・100キロだった気がする☆(*ノωノ)歩けなかったから、食べちゃったのでち☆
誰にでも、よくある風景の☆(`・ω・´)ゞ一コマでちた☆ダイエット開始でち☆

1年間ほぼ歩けなかったので、一気に30キロ近く増えたったです(^^;>体重、、、食べることしか楽しみないんだもん
食べてる最中も、息ハアハアで、発作がずっと止まらない状態でいへう(笑


★> ムンたん(・ω・)b~☆2月19日~21日まで合同更新☆('A`)ダイエットのビッグウェーブ来た
2019-02-19 08:30:53
https://ameblo.jp/kakokakonikkis/entry-12441216461.html
★★★> 医療保険に入ろうとしたら・・・

★> 喘息
★> 大腸ポリープ
★★★> 体重

喘息と、大腸ポリープでも保険入れたんだけど(^^;


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

★> そのほかの治療
高用量の吸入ステロイド薬や複数の薬剤を併用しても症状が安定しない、重症のぜん息患者さんを対象とした新しい治療法が登場しています。
https://www.erca.go.jp/yobou/zensoku/basic/adult/knowledge/cure.html#cure_fa
> 抗IgE抗体(オマリズマブ製剤 商品名:ゾレア®)
> 抗IL-5抗体(メポリズマブ製剤 商品名:ヌーカラ®)
★★> 抗IL-5受容体抗体(ベンラリズマブ製剤 商品名:ファセンラ®)
好酸球を活性化させるIL-5が、好酸球の表面にあるIL-5受容体にくっつくのを妨げる薬です。さらに、ADCC活性(抗体依存性細胞傷害)で直接好酸球を除去します。これによって、ぜん息の症状を改善させて発作を減らします。
血液中の好酸球が高いほうが効果が高いとされています。
方法:
初回、4週後、8週後に皮下に注射し、以降、8週間隔で皮下に注射します。


> 発作の重症度判定 ([2]より改変)
http://www.kameda.com/pr/pulmonary_medicine/post_5.html
●SpO2での判定
 SpO2≧96%は小発作
 91<SpO2≦95は中発作
 SpO2≦90%は大発作
 SpO2≦90以下でチアノーゼ・意識障害・呼吸減弱を伴うものは重篤。


> 表2:喘息症状・発作強度の分類
http://www.fujitaiin.net/asthma/


> 喘鳴の診断
https://www.tyojyu.or.jp/net/byouki/rounensei/zenmei.html
 受診時に喘鳴が聴取されない場合でも、聴診器で胸の音を聞くと喘鳴と同じような音を聞くことができるときもあります。原因を検索するためには胸部レントゲンやCTを行います。
スポンサーサイト



テーマ : 喘息 - ジャンル : 心と身体