FC2ブログ

ダメ人間~ダメダメ日記っき~?( ゚Д゚)・∵. グハッ☆ダメダメダメよ~ダメなのよ~☆

咳の観測日記~再開・・・9日目


> ~ 咳喘息 ~ きたかも ~(ノд`@)アイター  その4 ( 診断の受け方~間違えました )
http://ameblo.jp/buraiai/entry-12037136807.html
> 診断の受け方~間違えました

自分で、病名、断定して話しちゃダメです(^^;;;

私、間違えました
みなさん?アダルトチルドレンのみなさん、参考にしてください(^^;;;

次からは、私も気をつけます(^^;;;

**********

昨日、夜の20時ごろから
★ 空咳が~少しずつ増えて行き

布団に入って、横になるのが~すごいいやで(^^;;;>咳でそうで

★ 風邪の咳って、ノドの痛みや、イガイガ感で咳が出る感じだと思うんだけど(^^;;;>やっぱり

★ 咳喘息の咳って、ノドの向きや、肺、おなかに圧力や負担が少しでもかかると、ひゃっくりのように腹筋を使う咳が出るんだと思う~(^^;;;>やっぱり


風邪の咳と、咳喘息の咳って、
全然「 質 」が~違うと思うんだけど
それは、診断のとき~「 言っちゃいけないNGワード 」のようなので(^^;;;

次は~気をつけますです(^^;;;


> 0時ごろ~布団に入ると
入ってすぐに咳が~何度か起きて
そのたびに~うがい

それから、30分置きくらい~2時まで
咳で~起きたです。


そのあとは、2時間おきに、2回ほど
咳で起きました(^^;;;l


> 8時ごろ起床

このとき、咳は無く
トイレ、洗顔、パソコン起動済ませたあたりから
2分くらい~咳が出て
そのあと、
> 8時44分・・・現在
5分置きくらいに、痰を出す咳と、空咳が~ちょこちょこ出ています(^^;;;


★ 咳喘息のときに感じていた異変

・ ノド側の首全体の膨張感
・ おなかの膨張感
・ 肺の膨張感

これは、9割くらい緩和されているんだけど

首を伸ばして息を吸ったり
深く息を吸ったりすると
咳が出る前の「 気管?が~かゆくなる感じ 」がして、咳こみます(^^;;;

**********

> 咳喘息
・ ハウスダスト
・ 気圧
・ 寒暖差

があるっぽいので?
とりあえず~ハウスダスト~撲滅の方向性で?(笑

布団洗ったり~床~こまめに掃除です☆

紫外線で~ザラキーマです☆


> 14時59分
・ 咳

空咳が~増えてきています
腹筋を使う咳は、1~2時間に数回程度です
痰を出す咳が~1時間に1~2回ある感じです

・ 痰

朝方は~クリーム色か、薄い黄緑色

今日くらいから
朝以外の痰は~透明な鼻水っぽい感じになってきました☆

風邪は~これで、たぶん完治かな?
あとは、咳が少し残っている感じです(^^;;;

**********

> ウォータームーン( 水月 )家の~ダイジェスト~キャラクター紹介(o`・ω・)ゞデシ!! ☆
http://ameblo.jp/buraiai/entry-12037689526.html

写真での更新です。
今日で、一応?終了です。


> ダイエットブログのほうで
・ リバウンドしては、絶食を繰り返していた証拠写真みたいな?(^^;???

> 当時の状況の、イラストではなく、写真の公平さ?とか?


母と、私の
アダルトチルドレン、機能不全家族
二世代の負の連鎖の記録みたいな?(笑


かつて、「 レス無し掲示板 」で私が救われたように
このブログが、誰かのなにか
ナニカのバトンになってくれたら、幸いです。

**********

> なう&ツイッター


今日ヨーカドーへ~シャンプー&リンス&ボディーソープとか~買いに行きました☆セット販売が~お得感いっぱいで好きで買ってたんだけど。ヨーカドーが作っている自社製品に気付き手に取ってみると!!☆「 メイドインジャパン 」になっていたので☆シャンプー&リンス&ボディーソープ買ったった☆


今日~ヨーカドーの自社製品で~シャンプー&リンス&ボディーソープが~「 メイドインジャパン 」と知り~買いました☆ 内需応援です!!☆ 企業の国内回帰支持です!!☆ 4割前後の自給率も~6割まで増やして欲しいです☆  ( ゚∀゚)o彡゜ニッポン!( ゚∀゚)o彡゜ニッポン!
スポンサーサイト



テーマ : AC(アダルトチルドレン) - ジャンル : 心と身体

信州への疎開と、喰う!遊ぶ!ケンカ!ガキ大将チトラと呼ばれた鬼神の爆誕

時は、第二次世界大戦末期。

東京大空襲を逃れ、信州の親せきを頼って本編の主人公「 チトラ( 四歳 ) 」の物語は始まる。


物静かな文武両道の長男、ケイゾウ。
後に「 酒乱のじじに酔っ払って、酒の肴にへその緒を食べられたから、あいつはおかしくなったんだ 」と言われ続ける好奇心旺盛の自由人の次男、チュウタ。
自由奔放で戒律を持たざる者チトラ、三子、長女として生まれる。
生まれつき心臓に二つ穴が在り、二十歳まで生きないと言われ大事に育てられた末子三男、ノブハル。


生まれたばかりのノブハルを置いて、チトラ三兄妹は同郷の両親の親戚を頼って信州へ着いた。
父方の家は米屋を営み。
母方の家は百姓をしていたので、食べる事に困ることはなかった。


どちらの家も、米や畑で採れたものを持ち合い、両家助け合っていた。
チトラ達は歓迎されていたので、のびのびと終戦まで田舎暮らしを謳歌していた。


家や庭先、畑での遊びに飽きたチトラは、居間で読書したり親戚の手伝いをしている「 大人しい兄達 」にウンザリし、少し遠出をするようになっていた。

小腹がすけば、畑のトマトやキュウリを誰に断ることもなく、どこの畑とも厭わずに自由気ままにもいで食べていた。

チトラの行動範囲は少しずつ増えて行き。
少し離れた民家には、自分と同じくらいの年の子供達がたくさんいたので、毎日こづいて遊んでいるうちに、殴り合いの取っ組み合いのケンカに発展しては大勝利を収めることを繰り返しているうちに。

いつの間にか押しも押されもしない「 チョーハナタレガキ大将 」になっていた。

img087.jpg

チトラ達は終戦までの数年を、この恵みの大地ではぐくまれていった。


後日談。
チトラは東京へ帰ると、この信州のことでこっぴどく躾の厳しい母に、ことあるごとに叱られていた。
「 近所から怒鳴りこまれなかった日は無かったと、お母さん、お父さんの兄弟達から毎日のように電話や手紙でなんとかしてくれと言われていたんだぞ!! 」


そんなことがあったので、学生に成長した兄達が信州へ行くことになってもチトラは紐で縛られて押し入れの中に放り込まれ、
チトラ曰く「 女のように大人しい兄達 」は、
信州の本家で武具や家系図を見せてもらい、自分たちのルーツに感銘を受けて帰って来ては、まだ幼いチトラやノブハルに、そのことを大仰に言って聞かせては、四兄妹六畳の部屋で眠るまで盛り上がっていた。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

> お願い

■ 第二次世界大戦
フェアな目で、観点でご自分でも「 精査 」して欲しいのです。

* 東京大空襲
・ 焼夷弾

* パールハーバー
・ ハルノート( その意味と背景 )
・ 宣戦布告の精査
・ ハーバート ・ フーバー第31代米大統領
・ フランクリン・ルーズベルト第32代大統領
・ 真珠湾より前の「 奇襲 」

*原爆
・ 天皇陛下の原爆放棄( 世界史上最初の原爆抑止者。戦後ではなく、「 戦争中、原爆開発中 」においての。反天連と、しばき隊。 )
・ 長崎、広島

* 植民地
・ 日本が参戦する前の植民地分布図

* 韓国、在日、中国
・ 朝鮮進駐軍
・ 慰安婦( 洋公主、朝鮮戦争、朴正煕・高木正雄、慰安婦証言の精査と時代考証 )
・ 二日市保養所
・ 竹島での日本人大虐殺と、韓国政府の日本の刑務所にいる在日のかたへの釈放要求( 李承晩ライン、反日政策、反日による教科書の歪曲等 )
・ 創氏改名( 通名、日本人よりも多い生活保護受給者、密航等 )
・ 南京大虐殺( 遺体の精査等 )
・ 通州事件
・ 日教組

* 北方領土
・ 樺太

テーマ : 歴史小説 - ジャンル : 小説・文学

■生きるとは・なんぞや?■( - 自業・連鎖 - )

http://123.sub.jp/kako/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

身代わり地蔵   (20090809)

27歳の年まで、「 身代わり地蔵 」と言う呪縛に囚われていました。
・「 父や弟の・盾 」

私は、顔の無い・名前の無い・生き方をしてきました。
極力誰の印象にも・残らないように。。。一瞬のすれ違うような出会い以外は、自分をセーブするように。。。
なぜなら、「 必要 」だったからです。顔の無い・名前の無い「 身代わり地蔵 」が、御家再興の一つの要素として。

・父が、弟が。人身事故などを引き起こしたとき。
・会社で存続に関わる重大事が起きたとき。
私が全て「 被る 」ことになってました。母との二者間ので。
そして、それは。父たちにも暗黙の了解として、受け継がれていきました。

( 私は、これで、家から自由になれるのならと、本気で願ってました。 )

いま、私は「 自由 」です。
顔の自由。 名前の自由。 生き方の自由。 「 自由 」です。

「 生きていく 」ことを、始めます。 自分の顔で、自分の名前で、自分自身の責任と意思で。
覚悟をつけて、生きていく事を、始めます。 ゆっくりと、その覚悟が揺るがない意思になるように、、、、、、、、

「 自由 」にも、責任と義務が、あるのだと個人的には、思っています。。。。。。。。
ただ、人前に出るのは、とてもニガテなので。。。
「 できる 」 「 できない 」ではなくて、、、本当にニガテなので、
ゆっくりと、無理なく。覚悟をつけていけたらと思います。ゆっくり、自分自身、受け入れて、変わっていけたらと思います。。。

■生きるとは・なんぞや?■( - 自業・連鎖 - )

http://123.sub.jp/kako/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

心の変化?      (20080729)

太っているとき、男性から邪険にされることが多かった。
ベスト体重のときは、カラダを触られることが多かった。
太っているときは、とても、気持ちがラクだった。
相手にされなかったけど、気持ちは、とても、ラクだった。
触られることが、激減していたからです。

太っているときに、優しい対応や、好意を持ってもらえると、どこか酷く戸惑いながらも、嬉しかった。
でも、「 好意 」や「 優しさ 」を、嬉しいと感じる事に、どこか自分自身に、恐怖感のようなものも持っていた。
傷つく事が、とても怖かった。
心を許したものに、傷つけられることが、とても怖かった。

でも、いま。
「 ありがとう 」と、伝えたい。
ただ、純粋に、「 ありがとう 」と。
好きになってくれて、ありがとう。と、、、

人の「 好意 」が、嬉しいと、初めて感じる事ができました。
負担や、重荷、、、恐怖じゃなくて。 逃げ出したいと、感じるのじゃなくて、、、
戸惑いながらも、「 嬉しい 」と、感じれました。
そして、次の瞬間。
「 ありがとう 」と、伝えたいと、思いました。

ありがとう。
好きになってくれて、ありがとう。

少しずつ、私自身も、変わっていける切っ掛けを、もらっているのかも知れませんね。
ありがとう。
心から、ありがとう。
本心を言うのは、慣れてない。 でも、「 ありがとう 」と、言いたくて。 聞いてほしくって。
ありがとう。 あなたとの出会い、ありがとう。 これからのたくさんの出会い、、、「 ありがとう 」と、いえるよう、自分自身も磨いていこう。
感謝できる出会いを、ご縁を、繋いで行けるように。 私自身も、変わっていこう。
ありがとう。 心から、ありがとう。 大好きです。 ありがとう。

テーマ : 不安定な心 - ジャンル : 心と身体

■生きるとは・なんぞや?■( - 自業・連鎖 - )

http://123.sub.jp/kako/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最後の食事    (20080725)

最後の食事を、弟夫妻のマンションで、母と4人過ごしました。
弟夫妻は、とてもよく、もてなしてくれました。
3時間ほど、食事をしながら、弟夫妻の昨年の挙式のDVDを見たり、雑談などを交えてました。
終始、それぞれに皆、笑っていました。

母の言葉には、「 毒 」がある。
時間を追うごとに、生きる気力を奪われていくようで、自分の弱さに、笑ってしまう。

私はまだ、母に囚われているのかと、ニヤけてしまう。

それでも、「 断ち切る! 」と、決めた。
もう、無理だった。
母が、「 お墓 」の話しをされても、心は動かなかった。
母が、「 私が死ぬとき、これはお前の手を煩わせなきゃいけないから、入院とかで携帯繋がらないと困る 」と。
これには、若干、笑ってしまった。 母は、どこまでも、変わらないのだろうなと。
ほかにも、、、、、けれど、心が動かされる事は無かった。

けれど。。。。。。。。。。。。。
母が、「 お前は本当のことは言わないが( どこへ行く・誰と会う )、カラダだけのラクな関係だ 」と。

昔から、性的なことを言われるのが、ダメだった。
特に、家族から言われるのが、ダメだった。
足元が、簡単に揺らいでしまう。笑ってしまうほど、簡単に。
母は、私の下着をチェックする。
生理でさえ、チェックする。
子供の頃、、、
下着を外し、ナプキンを見せろと。。。
私は、逆らえない、、、心が、泣きたい気持ちの中で麻痺してく、、、

少しでも、気を使った下着を買うと。。。。。。
「 色キチガイ! 」
「 気持ちが悪い! 」
「 色情狂! 」
「 発情ブタ! 」
どれほど、人前でも、言われてきただろう。 同年代の子。弟の彼女さんたちの前で。

性的なことを、言われるのが、未だにダメです。
克服しないといけないとは思うのだけど。
卑屈な笑みが、自分自身の生きる気力や力を、自身で殺いでいくようで、さらに笑ってしまう。
卑屈な気持ちが、全てを投げやりにしてしまう。
けれど、「 違う 」。
私の大切な人は、もう、母じゃない。
母の「 言葉 」に、囚われる必要は無いのに、、、

自分の殻に、閉じこもりたくなってくる。
誰も要らない。
何も要らない。
どれも欲しくない。
そんな自分に、笑ってしまう。
風を入れよう。自分の中に。
新しい風を、入れていこう。生きていくために。
ゆっくり、消化していこう。自分の弱さも全部。自分の汚さも全部。
足元を、しっかり、固めよう。揺らがないように。

私は、家を出てく。 もう、振り返らない。
少しずつ、受け入れていこう。 強くなっていこう。 自分の弱さに、引きずられないように。。。
私は、「 奪う者 」じゃなく、ウソでも「 与える者 」で、いたい、、、
キレイゴトだと言われても、キレイゴトだけを集めて、それでも、生きていたい。
心が揺れる。。。
だけど、強くなる事を望める限り、強くなれる気がしてる。
信じていたいから。 今はまだ、信じていたいから。 ギブアップするその瞬間まで、信じていたいから。

テーマ : AC(アダルトチルドレン) - ジャンル : 心と身体